Blog

英語学習を行う上で一番大切なこととは?

英語学習の時だけ「やり方」を変える必要はない

今日は、英語学習を行う時に、私たちが犯してしまう、大きな間違いについて見ていきましょう。

まず、私がこれまで数十カ国以上で行なってきたこと、それは、「英語習得に成功した人々のパターン」を調べることです。

その理由は、非常に簡単で、語学習得に成功する一番手取り早い方法は、「成功した人の真似をすること」だからです。

これに限ります。

彼らがどのように考え、どのように学習し、そして、英語学習に対してどのような感情を抱いていたのか。

この辺りの共通点を見つけていくことで、「私たち日本人であっても英語習得に成功することが可能である」ということを、この数年間でやっと見つけることができました。

私も数年前までは、自分がこれまでやってきた学習法を、様々な人に伝えてきました。

しかし、習得することができる人は数パーセントにも、及びませんでした。

なぜか。

それは、「勉強法以外に何かやるべきことがあるから」です。

目新しい学習法を探す前にやるべきことがあるからなのです。

当然、大多数の人が、「日本語以外に3カ国習得した方法」を、私から学ぶことができれば、皆んな、英語の習得ができるはずだと思うことでしょう。

しかし、事実を言うと、私が教えた数百名の生徒のうち、英語習得に成功した人は、数パーセントにも及びませんでした。

ということは、

英語の学習法は、英語習得に成功する上で、一番目に重要な要素ではないということです。

ここに気づくことなく、とにかく目新しい学習法ばかりに目をやると、痛い目に合います。

なぜなら、英語学習に成功するためのファーストステップは、正しい英語学習法を手に入れることではないからです。

誰一人として、新しい英語学習法ばかり探し続けた結果、英語習得に成功した人は見たことがありません。

必ず、何かをその前にしています。

その「何か」は、あなたも既に知っていることですよね。

そうです。

「思考」です。

「思考」を変えてから英語の学習をしないことには、絶対に英語学習には成功しないようになっています。

これは、私がこれまで英語習得に成功してきた人のパターンを、調べながら明確にできた部分です。

もう一度言います。

思考を変えて英語学習をしないことには、英語習得に成功することは絶対にありません。

どれだけスパルタで学習しようが、

どれだけ厳しいトレーナーをつけようが、

どれだけ目新しい英語学習法を探し続けようが、

「思考」を英語習得に成功するために、変えないことには絶対に英語習得には成功できません。

すると、このような疑問があなたの脳内に浮かんでくるかもしれません。

「どうやって思考を変えるの?」と。

確かに変え方を知らないと一生涯、思考を変えることができず、英語学習に苦しむことになります。

そこで一つ変え方をお伝えすると、「モデリングすること」です。

英語学習に成功している人のモデリング(真似)をすることが、一番、英語習得に成功するための近道なのです。

なぜなら、私たちは同じ機能の脳を持ち、本来は言語習得することができる能力を持っているはずだからです。

これらの能力を発揮するためには、これらの能力を既に発揮した人の真似をするだけで良いのです。

私たちは人の真似をして能力を身につける生き物ですよね。

しかし、なぜか英語学習の時だけ、自己流でしようとします。

なぜか、真似をせずに、教材ばかりに頼ります。

なぜか、習得した人に「どのように学習したのか」聞かずに、過去において先生が言っていたことの勉強をしてしまいます。

しかし、待ってください。

一番の近道は、既に成功した人の真似をするだけで良いはずです。

もし、英語習得に成功したい場合、成功した人の真似をすれば、あなたでも成功できます。

もし、自信を持って外国人と話したい場合、英語で自信を持って話している人を真似すれば良いのです。

もし、やる気が出ないなら、やる気を出している人がどうやって学習しているのか真似すれば良いのです。

つまり、英語習得に成功するための鍵は、自己流やスパルタなんかではなく、とにかく真似をすることなのです。

英語学習だからといって、私たち人間が先天的に行なっている「学びの方法」を、変える必要はないということを理解してください。

そして、今すぐ「モデリング」を始めてください。

では、今日はこれで終わります。

TOP